新着情報

お知らせ

更なる成長のため、第三者割当増資を実施いたしました

このたび当社は、新規株主のイノベーティブ・ベンチャー投資事業有限責任組合*1KSP4号投資事業有限責任組合(本社:神奈川県川崎市、株式会社ケイエスピー 代表取締役社長:内田裕久)、京銀輝く未来応援ファンド投資事業有限責任組合*2、と既存株主である株式会社産業革新機構(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:勝又 幹英)、大和企業投資株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:川﨑 憲一)、三菱UFJキャピタル株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:半田 宗樹)を割当先とする5.2億円の第三者割当増資を実施致しました。

 

*1NECグループ、SMBCグループおよび中小企業基盤整備機構が出資し、NECキャピタルソリューション株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:安中 正弘)とSMBCベンチャーキャピタル株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:石橋 達史)が運用するファンド

*2株式会社京都銀行(本社:京都市下京区、代表取締役頭取:土井 伸宏)と京銀リース・キャピタル株式会社(本社:京都市下京区、代表取締役会長:勝田 純一)が設立したファンド

当社は今回調達した成長資金により、生産体制の強化、及び研究開発の促進を実施する事で、「世界で最も頼りにされるレーザ技術のパートナー企業」となる事を目標に事業を推進して参ります。

また、国内外の微細加工ニーズに応えられる産業用レーザ発振器メーカとして更なる飛躍を目指します。

 

 

産業革新機構、及び京都銀行において、下記のプレスリリースが実施されております。

産業革新機構 プレスリリース

http://www.incj.co.jp/investment/deal_090.html#info90_1

http://www.incj.co.jp/PDF/1483670754.03.pdf

京都銀行 プレスリリース

http://www.kyotobank.co.jp