新着情報

お知らせ

第三者割当増資実施のお知らせ

このたび弊社は、東京大学協創プラットフォーム開発株式会社(本社:東京都文京区本郷、代表取締役社長 大泉克彦、以下「東大IPC」)が運営する協創プラットフォーム開発1号投資事業有限責任組合(以下「協創1号ファンド」)を引受先とする3億円の第三者割当増資を実施致しました。

 

詳細につきましては、2020年8月3日付の東大IPCプレスリリースをご覧ください。
東大IPCプレスリリース:https://www.utokyo-ipc.co.jp/2020/08/spectronix/

 

今回の資金調達により、弊社が世界に先駆けて開発したLD-GS方式シードレーザを搭載した独自ピコ秒パルスレーザをお客様のニーズに合わせて更に発展させると共に、東京大学が主導するTACMIコンソーシアムとの連携を促進することで、より理想的な微細加工をご提供する次世代レーザを実用化するため、技術力の向上と経営基盤の強化を図って参ります。

 

今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

  • 一覧に戻る